【若ハゲ(30代)治療記】1ヶ月目:薬が到着!の巻

若ハゲ治療記1ヶ月目

こんちは!ぽむんすたと申します。

ぽむんすた

33歳にして生え際が薄い!

と気づいてから、本格的なAGA治療をはじめました。

今回は記念すべき?その1ヶ月目の記録をまとめました。

僕と同じく若ハゲに悩む30代の皆さんに少しでも勇気を与えれるよう、一個も嘘なしの100%本音でお伝えしますぞ!

ぽむんすた

30代の薄毛は、ダメージマジでかい。

どこでAGA治療をはじめたの?

まずは僕がどこでAGA治療をはじめたのか、めちゃ簡単にまとめましたのでご紹介しますね。

ぽむんすた

ここだよ。

G.グリーンクリニックで薄毛治療

ここでの治療を決めた理由が、この3つです。

ここ治療すると決めた理由
  1. 通院しやすい:オンラインで診療してくれるから、通院時間ゼロ!
  2. 費用が安い:月額9,000円ととにかく安い!
  3. 周りにバレない:オンラインで診療するだけだから、絶対にバレない!

特に3番目の周りにバレないというのが、僕的にはめちゃくちゃ重要でした。

友達

えwwお前wwもうハゲ薬飲んでんの?ワロタ

友達

ウソ?!お前どんだけハゲ気にしてんだよ!笑ちょwww 待www

というような、くだらない(マジで)言葉を聞きたくない僕としては、とにかくバレたくなかった。

でもそんな時に、Face Timeなどでテレビ電話を通じたオンライン診療(無料)を受けるだけで、

あとはおうちに薬を宅配してくれるってんだからこれはもう即決でした。

僕の気になってる箇所:前髪の生え際

正直、僕学生時代はそこそこモテるほうではありました。(自画自賛)

でも、20代の後半から徐々に生え際が気になりはじめました。(悲痛絶望)ちなみに今のぼくの生え際。

実際の生え際の写真

人間って不思議なもので、それまでは薄毛の方を見ても別になんとも思わなかったものが、

いざ自分の身にそれが降りかかろうとしていることを感じ始めると、

ぽむんすた

マジでハゲたらどうしよ・・・。もう人生終わりかも・・・。

というくらいに落ち込みはじめました。

すると今度はだんだん人にも会いたくなくなってきます。(実話)

今や年間を通して会う友達の数は5人以下です。苦笑

だからこそ、僕はAGA治療に踏み切ったわけです。

ぽむんすた

ちなみに奥さんからの「ハゲてない?」が一番心に刺さったよ!

薬が届いた!

実際にどんな流れでオンライン診療を受けたかは、こちらを見てみてください。

そんなこんなで、いよいよ僕の自宅にもお薬が届きました!

ぽむんすた

やったぞおーーーー!!!

(敵に囲まれ絶体絶命の秦軍を助けに来た、王騎のような後光が見えました。fromキングダム)

届いたお薬というのがこちら。

届いたお薬
  1. フィナステリド(錠剤)
  2. ミノキシジル(塗るスプレー)

実際にはこちらがフィナステリド(3ヶ月分)で、

フィンペシア

こちらがミノキシジル(1ヶ月分)です。

ミノキシジル

簡単に言えば1.フィナステリドで抜け毛を止めて、2.ミノキシジルで育毛を促すという流れで進めていくようです。

効果が現れ始めるまで半年ほどかかるそうなので、まずは焦らず地道に育毛していきたいと思っています。

ちなみにこんな人たちもいるそうです

AGA治療を気にしはじめていた時、ちらっとYoutubeで見かけた方々が、

ジョーカーズさんでした。

メンバーのお一人てつさんは、なかなかのイケメンなのですが僕と同じく若くして薄毛に悩まれていました。(お会いしたこと無いけど親近感。笑)

そんな彼はAGA治療をしている様子をYoutubeにアップされていて、僕は彼がAGA治療で1年経過した際の動画を見ました。

それがこちらです。

どうですか?!夢がありますよね!

もちろん僕とは違うクリニックに通っていると思うんですが、

それでもここまで変わるんだと少し自信が持てました。

早速ぼくもお薬を飲んで、頭皮にスプレーしてマッサージして、僕の毛根たちを復活させていきたいと思います。

一応最後に今回ご紹介した、ぼくのAGA治療しているクリニックを、もう一回ご紹介しときますね。

それではまた次回の報告でお会いしましょう!

しーゆー。

コメントを残す