【キングオブファミレス】ガスト飲み徹底ガイド2019年

ガスト飲み徹底ガイド2019

マジで神!

どーも、今夜もぽっちゃりBOYのぽむんすたです。

早速質問です。

居酒屋で「え?このメニューでこの値段なの?」とかなったことありません?

え? ない? いやあるでしょ??

いやほんとはあるでしょ? ね? ね?? お願いだからそう言って!(しつこい)

今回はそんなみなさんに(強引)、僕らが崇め奉る神のファミレスガストで、いかに安く、充実した飲み会ができるのかを徹底ガイドしたいと思っています。

お得情報もついてるから、これさえ読めばそこのあなたもガスト飲みマスター!

じゃ、始まりまーす!(2019年3月16日時点の情報です!)

ポジショニングが勝敗を分ける。

全国で展開される、国民的ファミレスのガスト。今回はそんなガストで飲み会を開く前提で話を進めていきたいと思います。

ガストへ足を踏み入れると、まずはじめに席を選ぶことになります。実はこのときのポイントを押さえておくか否かであなたの人生の幸福度には天と地ほどの差が生まれます。

ポイントぽむんすた

そのポイントとは

ドリンクバー、キッチン、トイレの3つの場所に一番近い席をセレクトする

ということです。

早速説明していきましょう。

  1. ドリンクバー:ガストでは基本セルフサービスなので水は自分で持ってくる必要があります。つまりチェイサーとしての水や、割りものを取りにドリンクバーに行くために、近い方がいいのです。
  2. キッチン:注文をする際にテーブルのピンポンで店員さんを呼ぶ必要がありますが、彼ら(店員さん)の動線上には必ずキッチンがありますので、その前に陣取ればいつでも注文がしやすい状況が作り出せます。
  3. トイレ:お酒を飲めばその分トイレに行く頻度は高まります。トイレに行っている間は会話が止まる訳ですので、出来るだけトイレから近くに陣取ることで、そのタイムラグを防ぐことができます。

これら3つの観点から、ぽむんすた的にはドリンクバー、キッチン、トイレに一番近い場所をオススメしています。

メニューはサイドメニューのみ開く

ぽむんすたのような歴戦の戦士ならいざ知らず、ガスト飲み初心者の方が食べるべきおつまみは「サイドメニュー」一択と言っていいでしょう。

ガストのサイドメニュー

サイドメニューと侮るなかれ、そのメニューの豊富さ・価格の安さ・味には毎回必ずと言っていいほど満足させてもらっています。

詳しくはこんな記事もありますよ。

きっとこの時点で腹ペコの皆さんは目を血走らせながら店員さんを呼びつけていることでしょう(大げさ)。

とりあえず、ビール

という感じですか?みなさん。僕はそうです笑

ガストの美味しいビール

しかし僕はここでガストの特殊スキルを発動するウゥゥゥゥッッッッ!!!!!(声でかいな)

その名も「ハッピーアワー!」

ガストのお得なハッピーアワー

なんと平日14:00ー18:00までの間なら、何杯飲んでもビール・角ハイボール・生絞りレモンサワーが一律200円!!!やっす!!!

なんてこったい・・・。ガストさんの企業努力には頭が下がりますなあ。

さて、そんなこんなでおつまみと飲み物が決まったら、いよいよ最初の注文をする段階に入るのですがその前に!

必要不可欠なアレがあるんですよ。アレ。

【お得情報1】あらかじめDLしておきたいアプリ

ぜひとも、いや必ずDLしておいてほしい素晴らしいアプリがあるんです。それがこれ。

スマートニュースです。

最近は千鳥さんがCMに出演していて、かなり知名度が高まってきたニュースアプリの一つです。

千鳥の二人が出演するCM

「いやいや、あんさん!なんでファミレス行くためにニュースアプリが要るねん!かなわんでしかし!」というお声もごもっとも。

でもね、このスマートニュースには隠された機能があるのだ。

そのメリットがこちらだあー!

  • ガストで使えるお得なクーポンがいっぱい!
  • ガスト以外のクーポン(マクドナルド、ドミノピザ)も多数!
  • いろんなニュースが沢山一気読みできる!

これでおいしそうなメニューを探して、クーポンを使ってお得にオーダーするとただでさえ安く飲めるガスト飲みが、

さらにさらにお安くなるんですねえ。

 

※ちなみに今日はこんな感じです。

ガストさんの企業努力には恐怖すら覚えますねえ・・・ひい!おそろしや!!!

戦火をくぐりぬけた先に

さて、やっとのことで1杯目のお酒とおつまみをオーダーし、少しエンジンがかかり始めた後で、また一つの試練があなたを襲うであろう。

それが

「2杯目はどうするー?」問題である。(キリッ)

ガストのお酒たち

2杯目の選択の難しさは、「とりあえず」では済まないほど困難を極める。

おしゃれにワインもいいだろうし、お口さっぱり生絞りレモンサワーもありだし、切れ味鋭い角ハイボールなんて変り種も楽しい。

そんな無限にも思える選択肢の道しるべとなるために、ぽむんすたがいくつかのアドバイスを授けよう。(いきなり偉そうだな)

【悪魔の手招き】ワイン

まずおススメしたいのがワインである。

ガストの最高に美味しいワイン

アピールポイントはその圧倒的な”安さ”にある。

それも驚愕のワンコイン、1杯99円。

そう、ワンコインはワンコインでも、100円である。

僕はこの値段を見たときこう思った。

「・・・!!!」

 

「安い!」

 

ってね。(コメントが薄い)

お味も赤は渋みが抑えられてふくよかな甘みを感じることができる、コスパのよいお味といった感じ。

白はキリリとキレがあり、最後のほうにふわっとした果実感を感じられて、何杯でもオーダーしたくなってしまった。

しかしワインを頼むならデカンタもありだ。なぜならこの大きさ(500ml)でたったの399円だから。一緒に飲んでる友達とシェアするもよし、自分で手酌してガブガブいくのもまたありだ。

たっぷり飲めるデカンタワイン

ただし一つだけ注意点をお伝えするとすれば、「飲みすぎ注意。」である。

めちゃくちゃ安いわ、飲みやすいわで、ついつい呼び出しボタンに手が伸びてしまうのだ。

赤ワインで口を真っ赤にしながら店員さんを手招きする僕は、店員さんから見れば悪魔の手招きに見えるであろう。(そっち目線か)

【お口さっぱり】生絞りレモンサワー

某ダンスボーカルグループEXILE(某の意味なし)では定番の、男のための男の飲み物。それがレモンサワーである。

生搾りレモンサワー

ぽむんすた的には結構2杯目がこのレモンサワーになることが多いのだが、居酒屋ですら生絞りじゃないとこが多いのに・・・。

ガストパイセン、あざーす!!!

そう、ガストのレモンサワーは生絞り。自分でレモンをぎゅーっと絞って、フレッシュな酸味と果実感をこれでもかと楽しむことができるのだ。

値段はワインと比較するとやや高めの399円だが、生絞りでありながらも400円を切るあたりにガストさんの心意気を感じることができる。

【その切れ味もはや日本刀】角ハイボール

サントリーが誇るおいしいやつ。

角に入った憎めないやつ。

それこそがこのサントリーウイスキー、通称<角瓶>なのである。

ほのかな甘みと重厚感があるコクが楽しめるこの角瓶は、ハイボールにすることでよりいっそう味わい深くなる。

切れ味鋭い角ハイボール

ガストではそんな本格派ハイボールが、これまた399円という破格で楽しむことができるのだ。

甘いお酒が苦手だったり、ビールは苦すぎてちょっと・・・という人たちにはまずこのハイボールを試されることをおススメする。

切れ味の鋭さ、そして間髪要れずに襲ってくるやさしい甘みが、あなたを虜にすること間違いなしである。

【お得情報2】期間限定の極上の割引クーポンブック

さてさて、宴もたけなわそろそろ帰ろうかと席を立ち、会計でどっちが払うかなんて話しをしていると・・・。

「こちらのクーポンブック、次回からお使いくださーい!」という店員さん。

恥ずかしながら(なぜ?)うやうやしくクーポンブックを受け取り、その中をのぞくとそこには驚愕の事実が!

 

「めっちゃ安いやん・・・」

ガストのお得なクーポン

「めっちゃお得やん・・・」

「お店に入った時点でほしかった・・・」と思ったのは言うまでもない。

このクーポンブックを握り締めながら、

「次はこれ使ってまた飲もうぜ!」

と、早くも次回のガスト飲みの予定を立てたのは、ここだけの秘密である。

 

・・・来週末あたり、ガスト飲み行こっかなあー。笑

皆さんも是非!

しーゆー!

コメントを残す