【好きすぎて5個買い】トラックボールマウスM570t徹底レビュー

トラックボールマウスM570tレビュー

ぽむんすた

トラックボールマウスって、実際普通のマウスと比べてどうなの?使いにくいんじゃない?

そんなあなたのためにこの記事を書き上げました。

結論から言ってしまえば、「このマウスを使ったら、もう戻れない」と断言できます。

僕はこのマウスを2010年ごろから使い始め、今ではその魅力に取り憑かれてしまい職場、家、実家、持ち運び用と計5個もこのマウスを買ってしまいました。

こちらです。

今回はそんなトラックボールマウスの頂点、<LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t>について、

  • 普通のマウスと比べて何がいいの?
  • 使い心地はどうなの?
  • 親指型と人差し指型どちらがいいの?
  • 電池の持ちはどうなの?
  • お手入れはどうするの?

という多くの皆さんの疑問に、とことん突っ込みながらお答えしていこうと思います。

普通のマウスと比べて何がいいの?

一言でいえば、「疲れない。」ということです。

もう少し詳しく言えば、「マウスを動かすのが、腕一本から親指一本」で済むようになります。これって正直革命です。

わかりやすくGIFも作ってみましたので、ごらんあれ。

普通のマウスならこれくらい腕を使っていたのが

トラックボールマウス(M570t)ならこれだけでOK。

トラックボールマウスは便利!

この便利さは、とにかく使ってみればわかります。この記事でこれから何度も言うと思いますが、「このマウス、本気で”買い”です。」

机が散らかっていても使える

タスクがあまりにも溜まりすぎて、マウス周りがこんな風になっちゃうこと、ありませんか?(僕はありました笑)

汚れたデスク

普通のマウスなら、ある程度の広さを確保しないと全く使い物になりませんでしたが、トラックボールマウスならどんな状態にあろうとも使用できるんです。

こんな状態でもOK。

膝の上でも使える万能マウス

安心のワイヤレス接続だから、とにかくどんな状況でも思い通りにカーソルを動かせるのがすごいところです。

使い心地はどうなの?

正直に言えば、最初は慣れるまで少し時間がかかります。

腕全体でマウスを動かしていたのですからそれも当然。でも僕の場合数時間でこのマウスの良さを実感し、離れられなくなってしまいました。

実感としてはディスプレイの左下から右上まで、親指をスッスッと2回転させれば到達できます。

慣れるとこれがとても快感です。

デスクの大部分を使わなければ移動できなかったカーソルが、親指を2回スライドさせるだけで移動させられるわけですから、この感動たるや筆舌に尽くしがたいほどです。

親指型か人差し指型どちらがいいの?

トラックボールマウスには、2つのタイプがあります。

トラックボールが親指の位置にある親指型(今回紹介しているマウスです。)か、

人差し指の位置にある人差し指型です。

人差し指型マウス

あまりにトラックボールが好きな僕は、ちょうど人差し指型を使っていた同僚に試させてもらったことがあります。

結論、親指型が使いやすいという結論に至りました。

理由は以下の通り。

  • 人差し指だけでトラックボールとクリックの操作をするのが大変。
  • 指定範囲の選択がしづらい
  • 普通のマウスとあまりに操作方法が違い、慣れない

もちろん人によっては人差し指の方が使いやすいと思いますので、気になる方は試してみるのもありかも。

電池の持ちはどうなの?

はっきり言います。気にしたことがありません。

何故なら、電池の持ちは驚異の1年半だから。

たった1本の単三電池で、一年半もの間この快適な環境が手に入るなんて、全くもって驚きです。

「ワイヤレス接続だからあんまり電池の持ちがよくなさそう」ってお思いの方にも、胸を張ってオススメできます。

お手入れはどうするの?

一つだけ少し面倒だなと思うのが、お手入れです。

このトラックボールマウスは、その名の通りトラックボールを回すことでカーソルが動くという仕組みです。

使用していくうちに、ホコリや手垢等で滑りが悪くなってきます。

そのため、1−2週間に1度くらいの頻度でお掃除をしてあげる必要があります。

と言っても実際お手入れはとても簡単です。まずはボールを取って、この部分のゴミを取り除くだけ。

マウスのお手入れ方法

まあ月に1−2回程度のお手入れでこれだけ素晴らしい環境が整うと考えれば、全然苦にはなりませんね。

結論「騙されたと思って試してほしい傑作」

僕はこれまでに色んなマウスを試してきました。

有線マウス、無線マウス、macのマジックパッド、macのマジックマウスなどなど。

でも一度このマウスにハマってからは、一切の浮気心をいただくこともなく気がついたら同じマウスが5個揃うという異常事態になりました。

当然、僕のことなんて「会ったことも喋ったこともない奴にオススメされてもなあ」とか、「どうせどっかの回し者だろ」とか思われても、それはそれで仕方ないと思っています。

それでも本当に、一回だけでも買って試していただきたいんですよね。

それくらいに僕が胸を張ってオススメできる傑作が、このLOGICOOL社製の【トラックボールマウスM570t】なんです。

騙されたと思ってぜひお試しください。(騙すつもりは全くありませんが)

それではまた!しーゆー!

コメントを残す