ブログをはじめてよかったこととかそこらへん【5ヶ月目の振り返り】

ダンディーなぽむんすた

気がついたらそろそろ半年。

どーも、ぽむんすたです。

 

何もわからない状態から始めて、たいしたことは書いてないんだけどなんとなーく続いてます。笑

今日は実際に5ヶ月ブログを続けてきて、自分の心境の変化だったりとかアクセス数とかを書きなぐろうと思います。

それでは、はじめまーす!

なぜブログをはじめたのか

まあ、アレよね。

んー、、、まあそうだよなあ。実際アレなんですよねえ。うん。

ゴ、ゴホンッお金ンゴホンッ!・・・です。

結構僕が尊敬しているブロガー、ヒトデさんとかがよく言うように「お金のためじゃなくて、読まれたいから、ブログが楽しいから書いてるんだ!(キラッ)」というような、

眩いほどにすがすがしい動機ではじめたわけじゃありませんでした。笑

むしろ「少しくらいブログでお小遣いでももらえればいいかなあー」「楽に稼ぎたいなあー」という、あからさまにアホな動機からはじめました。苦笑

でも実際5ヶ月ブログを運営してきたけど、未だに1円も稼げてないんですよね。笑 まあ広告とかほとんど貼ってないし当然ちゃあ当然なんですけどね。

んでも、なんというか途中からお金!!!というよりは、自分の頭の中が整理されていくような感覚があったり、記事を書く上で色々と調べたことが自分の中に知識として蓄積されてきたり、話をまとめるのがうまくなってきた実感があったりと、副産物が結構あったんですよね。

しかも一番読まれている記事の平均滞在時間が10分くらいなことにも気づいて、「え・・・?僕の記事って10分かけて読む価値があるの?・・・」

って、ものすごくありがたいやら不思議な気持ちやらになりました。

でも、少なくとも今はお金ではなくて、そういう副産物の方が今の僕にとって大きなものになり始めてきているのを、なんとなく感じています。

ブログってほんとに奥が深いんだなあと、今振り返ってしみじみ思います。

現在のPVとかについて

Google Analyticsの直近1ヶ月(30日間)のデータによれば、

  • UU(ユニークユーザー)数が1,423
  • PV(プレビュー)数が1,588

という結果でした!

す、少ねい。。。グスン

でもまあ、これは僕がブログを始めていなければ生まれなかった数字だし、ブログをはじめなければつまりはゼロだったわけで・・・

少ないのは少ないんだけど、読んでもらうことができてすごくすごくうれしく思っています。読んでくれた皆さん心から!ありがとーうございまあーす!!

恋するぽむんすた

らあーぶ!

これからの目標としては、とりあえず月に1万PVを目標にやっていきたいなと思っています。

あとは記事数も100は早めに超えたいなあ。いや、超える!超えよう!という気概ではおります。

ちなみに

僕、ぽむんすたは元々Webの広告代理店の営業として働いていました。なのでSEOとかアフィリエイトとか、正直そこらへんの人より詳しい自身はありました。

それでもやっぱりピンポイントで順位を上げていこうとすると、いかに難しいことなのかがわかりました。

というかどれだけGoogle神次第かということも再認識。よくもSEOなんてなんの保証もない商材を売っていたんだ・・・と、今更ながら体が震えます笑

ともあれ、基礎知識としてすでにそういう情報が頭の中にあったということは、前職を選んだ昔のぽむんすたをほめてあげたい気持ちです。

ブラッシュアップされるライティングスキル!

・・・なんていう風に言ってはみるものの、まだまだ自分の記事を書くスキルなんてのは下の下である。(自覚あり)

それでも、少しずつだけど書く前に構成を練れるようになり始めてはいるし、アイキャッチ画像なんてのもきれいにまとめれるようになったように思っています。(自画自賛)

僕が記事を書く上で参考にさせていただいているのが、ブログ界のアイドルヒトデさんと、難しいことをわかりやすく界の帝王サルワカさん、そしてモチベーションの鬼界の頂点マナブさんのお三方です。

自分にはお三方ほどの文才も知識もユーモアもないんですが、それでも自分だからこそ発信できる情報だったり考えを載せれる場として、ブログを書くのがどんどん楽しくなってきている今日この頃です。

そうか、これをアウトプットと呼ぶのか・・・!(いまさら)

ブログってすごい!

正直<ブログ>というものの印象として、「ただの日記でしょ」とか、「暇な人が書いてるもんでしょ?」とか思ってました。(ごめんなさい)

でも、さっきお話したお三方の才能やマーケティング、努力、楽しむ姿などを目にするたび、ブログというものが持つ可能性に驚かされていきました。

 

まず、【アウトプットの場としてとても有用】ということを感じました。

いろんな本を読んだり映画を見たり、自分の人生の中での経験だったり失敗したことだったり、それなりに32年を生きてきました。

でもそれはほとんどが<外から内>に向かう経験ばかりだったということに気がついたんですよね。つまりはインプットのほうが多かった。

ブログに出会って少しずつ自分の経験や思い、考えやアイデアをブログで書き始めると、今までの自分の人生の経験が、まるでぐちゃぐちゃの本棚があいうえお順にずらっと整然と整理されていくような感覚があったんですよね。

<外から内>ばかりだった自分のスタイルが、<内から外>への発信をブログを通して行っていくことで、外の人に自分を知ってもらうだけではなくて、自分自身がブラッシュアップされていく感じがして、新しい世界が一つ自分の中に増えたような気がしました。

 

次に思ったのが、【自分の図書館が出来上がる】ということ。

前にこういう記事を書いたんですが、

僕、本当にジャスティンティンバーレイクという歌手が好きだったんですよね。でも最近は少し彼の歌を聞かなくなっていたんです。

そんなこんなでまた彼の記事を書こうと思って色々と調べていたら、改めて彼の持つ魅力だったりエピソードだったりを思い出して、また彼の歌を聞き始めました。

こんな風に、今まで好きだったけど忘れていくものとかが、これからもきっとどんどん出てくると思うんですよね。

でもたまに自分のブログを自分で読んで、そのときそのときの自分が好きだったものとか興味のあるものについて書かれた記事を読むことで、その頃の自分を振り返れたり忘れていた気持ちを思い出せたりすると思うんです。

それってすごくいいことじゃないですか?!(そう思うの僕だけ?笑)

自分の思いや考え、興味のあるものをこうして記事にしてブログにまとめていくことで、知らず知らずのうちにインターネット上に自分専用の図書館が作り上げられていくような気がして、自分の中で記事を書くことが、今どんどん価値のあるものになってきています。

だから!

これからもぽむんすたはブログを書き続けます!

正直今のところ僕のブログを定期的に読みに来てくれる方なんていないと思うけど、いつかは1人くらいはそんな人が来てくれたらいいなあなんて思いながら。

それではまたねー!

しーゆー!